THE garden


カイゼン前の状況

マンション1階部分をほとんど使用した間口の広い店である。その間口を利用して、外装全体に天然の木を貼る投資をし、自然の香りがするウッディーで優しく女性に好まれそうな店だった。しかしそのわりに来店客数(新規の)が伸びないのがオーナーの悩みであった。

関連性をつくり、スケールメリットを出す

視認性が格段に向上し、車でそのまま駐車場へと入ってもらえるようになった!多くのお客様が、今までは何があるのか?何度通っていてもわからなかった・・・。よほどのことが無い限り、わざわざ車を止めたり、立ち止まったりして、なかを注意深く見る人はいないのである。

■駐車場のフェンスを(利用して)、ロゴを入れたテント地でサインに変身させる。
■フェンス脇に、外装と同じ木材で立て看板。
■立て看板と同じ素材で作った自立サインを、入り口周辺に数個配置。
■外装(入り口まわり)上部に、フェンスと同じ生地でテントとロゴ等サイン。
■入り口外に、木製のデッキをつくり演出。(写真では見えない一番右側)


・・・これらのことで、環境全体に関連性を持たせ、大きく!スケールメリットを出した。



カイゼン前

カイゼン後